スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一部(パズルピース)の意味 

それは独占欲に満ちた束縛
きっと誰も気付かないだろう



たった1ピースのパズルの欠片は、それだけでは不完全で…不完全すぎて、何の意味も持たない。
だけどそれが無ければ、パズルは絶対完成しない。

上下左右、ピタリとかみ合って完成するパズル。
それは、君自身をさしているんだよ。

君が全てじゃない。
けど君が居なきゃ、私の世界(パズル)は完成しない。
君にとっての私も、そうだといいと願って。

ピースの他の辺は、必ず誰かとかみ合う。
君も私も。
他の誰かと、何かと繋がって、今の君が居て、私と繋がっているんだね。
私だけがくっついていればいればいいんじゃない。
だから他の誰かと、何かとの関わりを捨ててなんて言わない。

だけど、君と繋がれる場所1つだけ、私にちょうだいね?

スポンサーサイト

「離してよ…」「離さない…」 

「帰らせて…」「帰さない…」
これ以上…辛くなるから抱き締めないで



song by Acid Black Cherry/愛してない


私は、離して、なんて言わないけど。

手を繋ぐのとか抱きしめられるのとか、凄く好き。
こう…ギュッとするのが。

車の中、握った手を離せない。
ギュッと握ってくれるあなたの大きな手が愛しい。
イタズラ好きの私があなたの手をくすぐると、あなたは「やめろって」と笑いながら言う。
でも手を離さないでくれる。

コンビニに寄るあなた。
私はお留守番。
手が離れてしまう。
名残惜しい。
帰ってきてすぐに、もう一度、手を繋ぎ直してくれたのが、嬉しかった。


部屋の中、あなたの体温から離れられない。
苦しいくらいにキツク抱きしめられて、「大好きだ」って体温を感じるのが好き。
私より大きくて温かいあなたを感じられるから。
あなたの匂いを感じるのが好き。


おでこにキスしてくれるのも好きだよ。
見上げた私に今度はちゃんとキスしてくれるから。



意地っ張りだから、絶対にそんなこと言わないけどね。

続きを読む

ある種の癖 

いつだって、欲しい物はつまり、手に入らない物だった。
欲しいと言えば、喧嘩になった挙げ句に取られた。
いつもいつも、諦めなければならなかった。

そうしてだんだん、欲しいと言うのも疲れた。
喧嘩になって、しかも手に入らないのなら、欲しいと言うだけ無駄に思った。

私が諦めれば、円く収まるじゃん。
諦め癖がついた。
欲しいと言わなくなった。

なのにある日、「欲しい物は欲しいと言わなきゃ。鳴かない犬は餌を貰えないよ」と言われた。
とりあえず、身近にあった、いいな、と思った服を強請ってみた。
「欲しいの?買ってあげるよ」
いとも簡単に手に入りそうになって、止めた。
そんなに欲しいものじゃなかった。
相手に買って貰うほどに、欲しいと思わなかった。

そうして気付いたら、本当に欲しい物なんかなくなってた。
譲れない程に、自分のものにしたい物なんてなくなってた。
「欲しい物があったら言ってね」と言われ、困ることばかりだった。
だって、何も欲しいと思えないから。

結局、「損な役回り」のまま。
でもどうしようもない。
幼い頃身に付けた術は、未だに私の中に残っていて、私はそういう風にしか動けない。

欲しいという欲望を、今からでも拾いにいかせて下さい。
そうしたらもっと、しがみついて怒ることも出来そうだから。

何だかね、偶に疲れちゃうの 

私ばかりが依存しているようで。
本当に、あなたに私は必要なのかな?って。
私じゃなきゃ、本当にダメなのかな?って、思っちゃう。

あなたは、滅多に言葉にしないから。
だからこそ偶に言う一言に心を奪われちゃうんだけど。



手をつないで、ギュッと抱きしめて、キスしてほしい。

…なんて、私らしくないから。
言えないなぁ。

きみはしらないんだ 

あたしのなかで、きみがどれくらいをしめてるのか。
たんぱくにみえる?
でもたぶん、きみがおもってるよりあたしは、きみがすきだよ。
あたしは、きみのもとのかのじょみたいに、わかれてもあそんだりなんてできない。
きみからのこういがなくなったら、それでもいっしょにいたいなんておもえない。
きもちのないかんけいなんか、きずつけあうだけだよ。

きみとともだちにすらもどれないきがするの。
とくべつなかんじょうだから、すてれないよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。