スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当たり前に簡単過ぎた世の中と、時間経過 

そろそろ、就活しなきゃいけませんね。
2週間学校に行っていなかったので、そういう話を全然聞いてなくて、今どうなっているのか、みんな手を出し始めているのか、とか全然分からなくて困ってるんですけど。
希望している系統で1つ、10月28日に説明があるんですよね。
これは、11年卒業の私が行くのか?
もしそうなら、これ逃したら大変じゃないか?
とか、分からないことがあって困ってますが、担任が頼りにならなさそうなんですよねぇ…
さて、どうしようかな…。

…あ~あ…。
あと1年半で社会人ですよ?
こんな私が。


…「続きを読む」は無性にそう思っただけなので、あまり気にせずにお願いします。












何か、「こなす」だけで、人生って終わっていきそうな感じがします。
将来働くのも、結婚するのも、子供を産むのも、育てるのも、病気にかかるのも、死ぬのも。
全部「人生」っていう中の、1つのイベントでしかないんじゃないですか?
それは、結局どうなんだ?
大学の実習や授業と、変わらなくないか?

…いや…、厳密に言えば自分以外の人が関わってくるし、責任は重くなるし、変わっていくことばかりのはずですが…。

こう…結局、「通過イベント」なんじゃないか、って話です。
何事もなく、こう毎日、「やるべきこと」を大人しくこなして生きていれば、上に挙げた全部、多くの人はやることになるんじゃないですか?
不景気で就職が大変だと言われたって、それなりに頑張って就職先を見つけるでしょうし、(言い方が悪いですけれど)やることをすれば子供だって産まれるし。

自分自身が小学校、中学校、高校、大学に入ったのだって、全部こなしてきた証なんですよね。
「頑張ってこなしてきた」証。
褒められるべきなのか、当たり前なのか。
簡単過ぎて、結局何なんだ?と。

壁にぶち当たったって、壊れるまで当たり続けるか、梯子を探すか、引き返すか、左右に行くか。
何かしらの選択肢があるんじゃないですか?
どれを選ぶかの違いだけで。
結局「壁を通り過ぎる」のは「何かしらの形で通過するイベント」じゃないですか?



…こんなことを考え始めたら、人生に何の楽しみも見出せませんけれど。
でも、人生が楽になるように思えるから不思議です。
…「楽しみ」と「楽」じゃ、全然違うけど。
「運命」とかが、似ているんでしょうね、多分。

さて、実習ノートを書かなくちゃ。
こなしてきますね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。