スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

模擬試験 

受けてきました。
ほぼノー勉にも関わらず、55%とか信じられない成績を残しました(1年後の国試は60%以上で合格です)。

授業はそれなりに聞いていたので、全く勉強してないとは言いません。
…ちょっと内職したりもしましたが(笑)、最近は寝たりしませんでしたし。

卒研の担当の先生の教科で正解率が87%、苦手意識が高かった人体関連や臨床でも50%を超え、テンションがあがりました。

…食べ物分野が24%でも…orz
寧ろ何でここまで外したんだ私…
カタカナ嫌いの人間には、この分野キツいです(´д`;)
アミロースもアミロペクチンもスクロースもグルコースもグリコーゲンも区別はつくけれど、ここらが限界でもあったりするのです…orz


あと文句がありまして。
まぁここで言っても仕方がないのですが…分野ごとそれぞれ担当の先生が作ったのか、結構酷かったです。
1番イライラしながらやったのは、選択肢が違いすぎたことでした。
実際の国試の問題は、基本5つの文から正解または誤りを1つ選びます。
2~3割くらいはa~dまでの文があり、正しいものの組み合わせを下の5択から選びます
1aとb
2aとc
3aとd
4bとc
5cとd
このような4つの文での5択では、この選択肢しか出ないのですが、
今日の模試はa~eまであったり、選択肢が違った(aとe、bとd、cとeなどがあって、並び方もグチャグチャだった)り、
5択なのに4択しかなかったり、
「誤りを選べ」がその分野の半分以上を占めていた(今までの国試問題では各分野1~2問程度だった)り、
誤字があったり。


「私たちは授業外で、ボランティアで、「あなたたちのために」やってあげてる」
普通ボランティアって「やってあげてる」なんて言いません。
それはボランティアじゃないと思います。
そんなだから、実際の形式からここまで外れたものを作っちゃったんじゃないの?
誤字の見直しさえしなかったの?
って感じです。

そもそも、「教えること」、「学生を国試に受からせること」が仕事なわけで、私たちもお金を払っていて、単位外でも勉強をしているんですから、ボランティアでもないと思いますが。



長くなりました…
とりあえず一山越えたぞっ(´∀`)

スポンサーサイト

コメント

お疲れ様ー

これからお互い忙しいだろうけど、適度に息抜きゴロゴロ(←)しながらやってきましょう!!

>ハル

久ー(´∀`)ノシ

ありがとん^^
でもゴロゴロし過ぎたわ(笑)
カタカナ覚えるコツを教えてくれorz

ハルも無理せず頑張れっ(`・ω・)


2月は15日から帰るぜ!(何

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。