スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(^o^) 

何か、やらない割にある程度うめちゃえたからダメなんだと思います。
絶望的じゃない…と思いたいです(笑)


1科目目は、先生が言った範囲自体は大体合ってましたが、形式が全く違いました。
得点源!とか言って、薬の商品名を書かせるとか阿呆かと。
世の中に何百の薬が出回っていると思っているのか。
そもそも薬剤師さんの仕ごt―…(ゲフンゲフン

あと、糖尿病の分類で1型、2型をⅠ型、Ⅱ型と書いたら×とか。
今まで散々ⅠとⅡで習ってきてるんですが。
それこそ、大半がⅠとⅡで書いていたわけですから、1年生のときから板書で先生が使っていました。
でなきゃわざわざⅠとⅡなんて使いません。

そんな事をテスト後に言われて、イラッとしました。


あ、でも脂肪肝の食事療法(基準)を、持ち込み可の2科目目の教科書に書いておいたら、見事に出ました(´∀`*)
テスト前に
「脂肪肝が授業でちょこっとやったけど教科書載ってないからまとめといた」
と言ったら、何人かが写してました。
私の勘が6~7人を救えたんですね(笑)
よかったです。

……………。
敬えー(;゚∀゚;)
崇めー(;゚∀゚;)
奉r―(;゚ε゚(○≡(´∀`*)調子乗ンナヨ


英語は本当にノー勉でしたが、多分大丈夫かと。
優ももらえる…はず。
とりあえず問題を見る限り、落とされたら「何があったんだ?」という…。

…にしても、何でみんな英語を極端に嫌うんですかね?
嫌だ嫌だと思うからダメなんじゃないんですか?
英語だって所詮言語…つまり日常的に使うし、使えて当たり前のものなんじゃないんですか?
そもそもを難しいと言われる日本語を日常的に使えるんですから、英語も使えると思うんですがね。

まぁ日本人がやる英文法は、英語圏の外国の方でも難しく思うくらい、キチキチにやっているらしいですが。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。