スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルノ誕生日おめでとうございました。 

もう、あと5分だけど(殴)



6日は模試でした。
自己採点の結果ですが、苦手な人体で22/30点、食品で16/25点という奇跡のおかげで、トータルは137点でした(*´ω`*)
…個人的にすごく嬉しかったのに、あまり褒めてもらえずちょっと(´・ω・`)ショボンしました。

成人になろうが何だろうが、やっぱり、今まで頑張って出した成果なので褒めてほしいな、と思います。
甘えてるのかもしれませんが。

できることが当たり前だと思われると、
「頑張った自分は何なんだろう?」
って
「いつになったら褒めてくれるんだろう?」
って、凄く寂しいです。
叱られることは、「私を見てくれている」わけじゃないんですよね。
「あなたが恥ずかしい思いをしないように注意される」ということであって。

生きた人間でいる以上、相手にそんなに注意を払うことなんてできないと分かっていますが。





誰だってそれなりに人生を頑張ってる
時々はその“それなり”さえも誉めてほしい

song by ポルノグラフィティ/幸せについて本気出して考えてみた

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。