スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

摂食障害って、本当に辛いんだ 

汚い話です。







私がそういう診断を受けたわけではありませんが。
それでも似たような状態です。

このままじゃいけないと思いつつ食事を拒否して、空腹を感じたら食べ過ぎてしまう。
その繰り返しです。

吐くっていう行為も、凄く体力を消耗しますね。
涙と鼻水を垂れ流しながら、必死です。
胃の辺りを圧迫して、出来る限り出してしまう方が楽ですね。
食事前は特に辛いですよ、何も出ませんから。
そういう意味では、雑炊とか水分の多い食事の後の方が楽です。
言わずもがな、その後雑炊を食べる気はなくなりますけれど。
ミスドのハンバーグパイは、今の私にはダメでした。
食べ終わってからの口内が、胃酸の味で。
多分、デミグラスソースがダメなんだと思います。

うがいは緑茶でしちゃってます。
胃酸の味をかき消してくれますので。
吐いた後にお茶を入れるのって大変ですけどね…
白湯じゃキツいです。
あと、歯磨き。
本に書いてあったのを、そこだけ覚えているのです。



食欲の秋はどこへやら…

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。