スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠くの空の月はもう 

眠たそうで
微かに流れる誰かの歌と
夜だけ持て余したまま

song by Janne Da Arc/Heaven's Place

何となくなのに不安定でちょっと泣きそうな時藤です…。
朝っぱらから…意味が分からん。
雨の所為かな?
好きなんですけどね、雨。
都合が、いいんです。
雨の所為に出来るから。

いつも何かの所為にして…自分勝手なんだって思います。
分かってます。
でもそうでもしないと、保てない。







今離れているからこそ、いろいろ考えてしまう。
最終的な結論は、もう嫌だ、もう沢山だ。
何で私が犠牲にならなければいけないの?と思うのです。

一緒にいても離れても苦痛?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。