スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日遅刻したから 

何か眠りが浅かったです。

あれから、今やらなくても全然支障ない―どうでも良いことをやり始めてしまい、結局寝たのは1時すぎでした。
その結果。
無意識かどうか分かりませんが、3時、4時、5時、6時、と1時間毎に目が覚めました。
その度に「まだ時間ある」、「まだ眠れる」と寝直しました。

バイト遅刻したくない。
寝過ごせない。
っていう思いが、メチャクチャ働いてたんでしょうねぇ…。

昨日バイトさんたちに
「時藤さんが遅刻なんて珍しいね」
「というか初めてじゃない?」
と言われちゃいましたし。
まぁ、働くならそれなりの責任を持って、と思っているので………、でも実は初めてじゃないんですよ(笑)
1回、5~10分ほど遅刻したことが(ノ∀`;)
あんなにガッツリ遅刻したのは初めてでしたが。

つか終礼前(18時上がりのバイトさんが事務所に集まった状態で、終礼が始まるのを待っている時)、みんなして
「あ、時藤さん…おはようwww」
ってwww
嫌だわ、どんなイジメですか(^ω^)


………と思いつつ、“笑いながら冗談でそういう事を言い合える”関係が築けていることに、今の自分が間違ってないんだなって安堵しました。
一応、そういう関係が築けるような最低限のことはしていたつもりですが。
自分が半月くらいの長期休暇を取った後のバイトだったりとか、ずっと遅番だった社員さんが早番の時間帯にいたりすれば「お久しぶりです」くらい言いますし。
社員さんもバイトさんも関係なく、いろんな人と出来るだけ話すようにもしてます。
「何遅刻してんの、コイツ」と思われるような存在にならないように。
一緒に働く以上、話しやすい存在でいないと。
聞きたい事はお互いに気軽に聞けて、困ったら助け合えるようにしないと。

接客業ですから真面目だけじゃ成り立たないんですよね。
明るくて話しやすいって雰囲気を作らないと。
見ず知らずのお客さんにする前に、長く付き合うであろう従業員から。

八方美人だと言われたって、そうやることが必要なんです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。